しまのわクリーンアップ2022

3月12日,「しまのわクリーンアップday2022」を実施しました。 この取り組みは,2014年に愛媛県・広島県の島嶼部を中心に開催された「瀬戸内しまのわ博覧会」の際に実施されたビーチクリーン活動を発端として,その後もしまなみ海道エリアで継続しているものです。今回は弓削島,岩城島,大三島,伯方島,大島と今治陸地部の6カ所で実施されました。

ビーチクリーンしまなみは今治陸地部の担当として,例年,今治市波方町の大角海浜公園で漂着ゴミの調査を実施しています。今年は少数精鋭の6名が参加しました。毎度のことながら,細くなったゴミの多さに呆然。時間内では数え切れないし,拾いあつめるのも大変。何か良い方法はないものでしょうか。


【漂着ゴミ調査結果】 カキパイプ豆 70 プラ発泡梱包材 65 飲料プラキャップ 59 生活雑貨 45 硬質プラ破片 44 カキパイプ長 39 ふたプラ 38 ロープひも 27 カップ皿プラ 23 食品容器プラ 21 発泡破片 20 ストロー 18 飲料プラボトル 14 食品容器発泡 10 食品包装 8 荷造りバンド 8 その他プラボトル 7 建築資材 6 飲料缶 4 カキワッシャー 4 プラシート袋破片 3 飲料金属キャップ 3 ライター 2 飲料ガラス瓶 2 プラ袋 2 おもちゃ 2 タバコ吸い殻 1 カップ皿発泡 1 レジ袋 1 注射器 1 釣り糸 1 ルアー 1 発泡フロート 1 プラフロート 1



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示